YUYUHOME

外断熱工法の家
OUTSIDE

建物全体をすっぽり包むから、
気密性・断熱性に優れ、四季を通じて快適に。

私たち悠悠ホームでは、全棟で「外断熱工法」を採用しています。
これは、高気密・高断熱で外気の影響を受けにくい家をつくり、室内の温度差も小さくするため。
さらに、身のまわりの物体から放出される輻射熱(遠赤外線)をさえぎる「遮熱工法」も採用し、夏の暑さを効果的に防いでいきます。

外断熱は内断熱とどう違う?
断熱材に切れ目がなく、
夏の熱気や冬の冷気をしっかり遮断できます。

柱部分の 表面積は 壁全体の 約25%にも!
外断熱の家はいわば上質なセーターを すっぽり着ているようなもの。

外断熱の家のメリットは?
省エネ効果が高く、快適な家が長持ちし、 デザインの自由度もアップ。

01. 光熱費の節約に貢献します。

外断熱の家は外気の影響をほとんど受けないため冷暖房の効率が大きく向上し、ご家庭の光熱費の節約に役立ちます。当社調査では、建坪40坪で内断熱の家と比較した場合、月々1万2000円の光熱費カットが実現されました。

建坪40坪で内断熱の家と比較した場合、

月々1万2000円カットが実現。

※ 当社調査

02. 結露を防いで家を長寿命に。

柱や梁の外側で断熱するため壁内部は室内に近い空気環境となり、壁の中を空気が常に循環するため結露がおきにくくなります。また、柱など構造材が断熱材で保護されるため家が長持ちします。これは、マイホームの資産価値の維持にも大いに貢献します。

マイホームの資産価値の維持にも大いに貢献します。

03. 大空間の設計が可能です。

従来の内断熱工法ではデッドスペースとなっていた屋根裏や床下まで室内として利用可能になります。小屋裏収納やロフトはもちろん、リビング階段や吹き抜け、勾配天井など家全体を広々と活用することができます。

小屋裏収納やロフト等の

デッドスペースを利用可能。

室内を暖かく保つことは
ヒートショックの予防にも役立ちます。

ご存じですか?

室内でのヒートショックでの

事故死年間 1万9000人!

1年間で入浴中に死亡する人は全国で約1万7000人と推定され、そのほとんどは「ヒートショック」によるものです。これは交通事故による死亡者の3倍以上にあたります。ヒートショックとは、冬場の入浴で脱衣所から浴室に入った時など、急激な温度変化によって血圧が大きく上下することで脳卒中や心筋梗塞をおこすもの。

ヒートショックを防ぐには 冬場の急激な温度差は危険!
外断熱によって「家のどこにいても同じくらいの温度」を保つことが大切です!
いま注目の遮熱工法とは?

いま注目の遮熱工法とは? 「外断熱」+「遮熱」で、夏の暑さを さらに効果的にシャットアウト。

輻射熱とは、私たちの身のまわりの物体から遠赤外線によって直接伝わる熱のことです。例えば、太陽光を受けて熱くなった屋根や壁から室内に伝わる熱などがあります。これは断熱材だけで防ぐことができません。そこで悠悠ホームでは、夏の暑さ対策として、断熱材と外壁の間に特殊なアルミシートを張って”遮熱”する高性能断熱材「キューワンボード」を採用しています。

遮熱工法の家は、
機能素材のシャツを1枚着ているようなもの。

キューワンボードとは?

悠悠ホームの「外断熱」+「遮熱」を 実現する高性能断熱材です。

国内最高水準の断熱性能を誇る硬質ウレタンフォーム「キューワンボード」が悠悠ホームの標準仕様です。その面材には遮熱性能に優れた新タイプのアルミ箔が使用されており、「外断熱」+「遮熱」という私たちの理想を実現する大きな力となっています。
換気口などを除く、住まい全体の隙間の量のことを相当隙間面積(C値)といいます。数値が小さいほど隙間風が入りにくく、気密性能が優れています。

お客様の声 -外断熱の家にお住まいのオーナー様ご家族の声 -

福岡県福津市 M様

家の中どこに居ても温度が変わらない。前の家では、冬はトイレやお風呂に行くのが億劫でしたが、 今は全くそういうことはありません。夜がすごく楽になりました。

前の家が寒くて、とにかく暖かい家に住みたかった。外断熱の家にして本当によかった。
夏も快適です。閉め切って外出して戻ってきたとき、バタバタ大急ぎでエアコンを入れる必要はないです。

福岡県福岡市 H様

すごく冷房の効きがいいです。効きがよすぎて寒い場所があるくらいです(笑)。

以前は賃貸に住んでいたのですが、夜も冷房はつけっぱなし。それでも寒いなんて思うことはなかった。 今は、クーラー1台で十分だし、夜中につけてるなんてことはないです。
冬は蓄熱暖房で、ほんわりと暖かいです。

福岡県福岡市 M様

引っ越した初めての冬、毛布を使わなかった!これは私にとってはあり得ないこと!​

エアコンは、寝る時は使わないです。底冷えがない。気密性が高いんですよね。住みだしてから日々実感しています。

福岡県太宰府市 I様

入居は8月。引っ越し前のエアコン設置の日、私たちが約束の時間に遅れてしまって。で、設置業者さんに「暑い中すみません」なんて言いながら鍵を開けて中に入ったんですが、その方が「うわっ、涼しい!」ってびっくりされて。​

これまでの経験から、当然室内は暑い、と覚悟されていたそうです。それがエアコンなしで外より涼しいなんて、 いろんな現場を回っている方が驚かれているのをみて、やっぱり外断熱ってすごいんだなと、改めて感激しました。
住みだしてからも、もちろん快適です。

家づくりに関する お問い合わせ・ご相談はこちら
注文住宅 家づくり 施工地域:

北九州、福岡、大牟田、久留米、直方、飯塚、田川、柳川、八女、朝倉、筑後、大川、行橋、豊前、中間、小郡、筑紫野、春日、大野城、宗像、太宰府、古賀、福津、うきは、宮若、嘉麻、みやま、糸島、筑紫郡、粕屋郡、遠賀郡、鞍手郡、嘉穂郡、朝倉郡、三井郡、三浦郡、八女郡、田川郡、京都郡、築上郡、佐賀、唐津、鳥栖、多久、伊万里、武雄、鹿島、小城、嬉野、神埼、神埼郡、三養基郡、東松浦郡、西松浦郡、杵島郡、藤津郡、熊本、広島、横浜

パンフレット等資料を無料でプレゼント

top